2014年06月01日

キャプテン・フィリップス

キャプテン・フィリップス

2013年 アメリカ映画

ー 原題 ー CAPTAIN PHILLIPS

=Cast=
リチャード・フィリップス船長:トム・ハンクス ムセ:バーカッド・アブディ ビラル:バーカッド・アブディラマン ナジェ:ファイサル・アメッド エルミ:マハト・M・アリ シェーン・マーフィー:マイケル・チャーナス ケン・クイン:コーリイ・ジョンソン SEAL部隊長:マックス・マーティーニ ジョン・クローナン:クリス・マルケイ フランク・カステラーノ艦長:ユル・ヴァスケス マイク・ペリー:デヴィッド・ウォーショフスキー アンドレア・フィリップス:キャサリン・キーナー

=Comment=
トム・ハンクスの新作で予告編みて面白そうだなと思ったので観ました。
いつものように海上勤務に出かけた船長、しかしソマリア沖で海賊に襲われ人質となってしまう。朝奥さんと別れ船に乗船するまでは本当にフィッリプス船長にとっていつもと同じ日々だったんですよね。その普通の雰囲気から海賊船がコンテナ船を追いかけるシーン当たりから一転して緊迫した雰囲気になっていくのがハラハラしました。
さらに海賊が船に乗り込ませないようい攻防するの間もなんとか持ちこたえてと思いましたが、海賊が船に乗り込んでから船長がなんとか乗組員を守ろうと必死になってる姿に心打たれました。さらに皆を守るために一人で人質になって救命艇に乗り込んでる姿も。
最後に海軍との攻防戦になった時には息を殺して見入ってしまいました。船長の勇気ある行為も素晴らしいですが、ソマリア地域で彼らがどうして海賊行為をしていく事になったのか?それも考えてしまいました。

"2013年12月11日旧ブログにて公開した記事"

posted by Hitomi at 18:00| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。