2014年02月09日

永遠の0

永遠の0


2013年 日本映画


=Cast=
宮部 久蔵:岡田 准一 佐伯 健太郎:三浦 春馬 松乃:井上 真央 井崎:濱田 岳 / 橋爪 功 景浦:新井 浩文 / 田中 泯 大石 賢一郎:染谷 将太 / 夏八木 勲 武田:三浦 貴大 小山:上田 竜也 佐伯 慶子:吹石 一恵 清子:風吹  ジュン 長谷川:平 幹二朗



=Comment=
予告編見た時から興味を持った作品、過去と現在を交差させながら祖父を知ることで自身の事も見つめ直す。原作は未読ですが、いつか絶対に読んでみたいと思いました。
祖母が亡くなった時初めて今の祖父が実の祖父じゃない事を知る健太郎、じゃあ実の祖父宮部 久蔵とはどんな人物だったのか?調べ始めた時には、ただただ祖父の悪口しか聞けなかった健太郎は途中でいやになる。そりゃそうですよね、まったく知らない祖父だったとしても身内としては悪い事ばかり聞かされるとちょっとがっかりするというかいやになりますよね。
転機となったのは余命いくばくもない井崎さんにあって、祖父が生きて帰りたいと言った本当の気持ちが祖父の真実の姿が見えてから。さらに景浦さんから聞いた祖父の真実の姿、そして今の祖父大石 賢一郎と宮部 久蔵との関係も明らかになった瞬間に切なくもなり、心温かくもなりました。
過去と現在を交えながら、久蔵の辿った道程と健太郎の今が最後に一つになった感じがして良かったです。

posted by Hitomi at 20:14| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387864195
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

『永遠の0』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「永遠の0」□監督 山崎 貴□脚本 山崎 貴、林 民夫□原作 百田尚樹 □キャスト 岡田准一、三浦春馬、井上真央、濱田 岳、新井浩文、染谷将太、       三浦貴大..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2014-02-10 22:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。