2014年06月29日

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!

2007年 イギリス/フランス映画

− 原題 − HOT FUZZ

=Cast=
ニコラス・エンジェル:サイモン・ペッグ ダニー・バターマン:ニック・フロスト フランク・バターマン:ジム・ブロードベント 首都警察警視:ビル・ナイ

=Comment=
予告編見たときから面白そうだなと思って是非見たかった作品、ホラーは苦手だけどたまたまCSで見た《ショーン・オブ・ザ・デッド》が結構面白くて同じ監督&主演という事でそこも楽しみだった。
結論から言えば面白かった!もう笑のツボもしっかり押されましたし、男の友情のようないいお話もちょっとあったりで大満足。
のどかな田舎町の人々で犯罪にも一番縁遠いじゃないかって人々が、じつは町ぐるみで秘密を抱えてる。そこに転勤になった超優秀巡査が事件解決に奔走する。のどかな風景に似つかわしくない事件と、一見穏やかな田舎の人が実はってギャップもとっても面白かったです。
とにかく仕事熱心なニコラスとのんびりしてる町の人々との噛合わない、相棒のダニーとも噛合わない。でもダニーは仕事が出来るニコラスに憧れを抱き始めててその交流も素敵。最初に来た大きな事件が白鳥が逃げ出したってのもなんか田舎町っぽくて素敵でした。
《ショーン・オブ・ザ・デッド》の監督さんって事で、ちょっとグロイシーンもありますがそんなシーンも「あっ」とは思うものの笑って見れるので良かったです。隣に座ってたおばさんは「うわ〜」とか声出してましたけど。
そしてなんといっても、普通の住人達が実は凄腕の拳銃使いだったり町中で住民達と銃撃戦になったりスーパーマーケットでの戦いなんかも迫力満点でしかも笑いのツボがあって大好き。ラストも悲しい結末なのかと思いきや、ホッとする結末でそれも良かったです。
主役のサイモン・ペッグとニック・フロストのコンビもデコボコというか大小というかチグハグというか、そういうのがとっても良かったです。あとカメオでケイト・ブランシェットが出てるらしいんだけど見つけられませんでした(涙)是非もう1度見て(劇場では無理ですが)確認したいと思います。

"2008年10月25日旧ブログにて公開した記事"
posted by Hitomi at 21:00| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。