2014年07月12日

バイオハザードV:リトリビューション

バイオハザードV:リトリビューション

2012年 アメリカ映画

− 原題 − RESIDENT EVIL: RETRIBUTION

=Cast=
アリス:ミラ・ジョヴォヴィッチ レイン・オカンポ:ミシェル・ロドリゲス ジル・バレンタイン:シエンナ・ギロリー カルロス・オリヴィエラ:オデッド・フェール ルーサー・ウェスト:ボリス・コジョー ウェスカー:ジョーン・ロバーツ レオン・S・ケネディ:ヨハン・アーブ 

=Comment=
このシリーズは大好きな作品、なので新作が出来るのをとても楽しみにしておりました。それにしてもシリーズ5作目とは、こんなに続くなんて思いませんでした。
オープニング、アリスの戦いを逆回転で見せるのはカッコいい。さらにアリスが結婚をしてかわいい娘までいたなんてビックリと思った瞬間のアンデッドのお出ましに、ああやっぱりいつものバイオシリーズだなと思いました。
しかも今回はアンデッドとの戦いだけじゃなくて、アンブレラ社が作った仮想都市の中でアリスいや正確にはアリスに似て作られた人が築いた家族の娘も登場してちょっとだけ感動っぽいシーンもありました。
しかしシリーズ5作目ともなると若干ネタギレっぽい感じもしないでもないかなと思いました、ラストはまだまだ続く感じの終わり方でしたがそろそろこのシリーズは終わってもいいのかなとも思いました。
そうそうアリスが不死身かなとは思ってましたが、レインが途中で何か注射したら銃で撃たれた弾が自然に出て行く勿論傷も癒えていくんだけど、あれは驚きました。アンデッドよりも強力な不死身の敵が出来たのかと思いました。それと前回に引き続き中島 美嘉さんが出演されてましたが、いきなり出てきて今回はかなり長めにアリスと戦ってましたね。

"2012年9月15日旧ブログにて公開した記事"
posted by Hitomi at 21:00| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。