2014年09月07日

2046

2046
2004年 香港・中国・フランス・イタリア・日本合作映画

=Cast=
チャウ・モウワン:トニー・レオン タク:木村 拓哉 スー・リーチェン:コン・リー ワン・ジンウェン:フェイ・ウォン バイ・リン:チャン・ツィイー ルル/ミミ:カリーナ・ラウ slz 1960:マギー・チャン(特別出演)

=Comment=
実に感想を述べるのに難しい作品ですが・・・この作品には《花様年華》と《欲望の翼》がオマージュされていますもしかすると《ブエノスアイレス》もそうかもしれませんね。監督は《花様年華》は《欲望の翼》の続編のようなもの《2046》は《花様年華》の続編のようなもの、でもこの3作品は別々の作品であると言われてます。過去のこの3作品を見たことない人ももちろん楽しめると思いますが、過去のこの3作品を見た人はいろいろと伏線がひかれていてそれを探すのも面白いと思います。
例えば、登場人物達も過去のこの2作品の中と同じ名前の人物が出たり、音楽なんかもちょっと同じ物を使ってるシーンがあったりです。
木村拓哉さんも、アジアのトップスターの中に入って出演時間はそう時間で21分程度ですが、なかなか引けをとらない存在感で彼の出演作で初めてかっこいいなと思いました。もちろんトニー・レオンさんは前回の《花様年華》のチャウ役ですが、前回とはまた違った雰囲気をかもし出していて同じチャウとは思えないシーンも沢山ありました。官能なベッドシーンもいやらしさを強調するものではなく男女の恋の演出の一つとして綺麗に描かれていて素敵でした。過去と未来が交差する世界にトリップしている感じです。
何回か見ると、もっといろいろストーリーの細部まで見えてくるかな?最低でも2回鑑賞する事をおすすめします。

「君に教えたい秘密があるんだ。俺と一緒に行かないかい?」

"2004年10月23日旧ブログにて公開した記事"
posted by Hitomi at 21:23| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。