2014年09月07日

レッド・ドラゴン

レッド・ドラゴン

- 原題 - RED DRAGON
2003年 アメリカ映画


=Cast=
ハンニバル・レクター博士:アンソニーホプキンス ウィル・グレアム:エドワード・ノートン フランシス・ダラハイト:レイフ・ファインズ

=Comment=
ハンニバル・レクター博士がこの映画でも人肉を美味しそうに食べてました。アンソニー・ホプキンスのはまり役となってしまったようです。でも今回はレイフ・ファインズが今までのイメージと違ってかなり怪演をしておりました。正直ビックリですがはまってました。
そしてやはりエドワード・ノートンはうまいそしてかっこいい!
レクター博士のプロローグ編を見て彼は昔から頭が切れるからこそ普通の人以上に精神の構造がおかしくなってるのかなぁなんて思いました。
ラストシーンはちゃんと《羊たちの沈黙》に繋がるあのシーンで終わってました。

"2004年11月13日旧ブログにて公開した記事"
posted by Hitomi at 21:34| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 ら行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405032449
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。