2014年09月07日

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊

- 原題 - PIRATES OF THE CARIBBEAN:THE CURSE OF THE BLACK PEARL

2003年 アメリカ映画

=Cast=
ジャック・スパロウ:ジョニー・デップ ウィル・ターナー:オーランド・ブルーム エリザベス・スワン:キーラ・ナイトレイ キャプテン・バルボッサ:ジェフェリー・ラッシュ

=Comment=
ジョニー・デップ演じるジャック・スパロウがちょっとイカレタ感じの演技がまたしっかりはまってていいんです!
そして私が注目をしているキーラ・ナイトレイとオーランド・ブルームがまた新鮮でかっこよくきまってました。
バルボッサが死なないという呪いがかけられてて、光にあたると骸骨となるシーンがとってもうまく出来てるんだけどその中でも最後のほうでジャックが同じ呪いを自分でかけて骸骨の指でコインをもて遊ぶところはとっても画期的というか面白かったです。
あと映画のエンドロールの後にある映像は今まで見た中では一番くらいでした。

"2004年12月9日旧ブログにて公開した記事"
posted by Hitomi at 22:01| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。