2014年09月07日

ポーラー・エクスプレス

ポーラー・エクスプレス

2004年 アメリカ映画
- 原題 - THE POLAR EXPRESS
The bell rings for him, and for everyone who truly believes.

>

=Cast=
ヒーロー・ボーイ、父親、車掌、ホーボー、サンタ:トム・ハンクス ヒーロー・ガール:ノーナ・ゲイ ロンリー・ボーイ:ピーター・スコラリ 知ったかぶりっこ:エディー・ディーゼン

=Comment=
私はいつからサンタの存在を信じなくなったんしょう?信じていればサンタのソリの鈴の音は幾つになっても聞こえるものと主人公の少年は最後にこんな風に言ってました。この映画を見て思わず目頭が熱くなりました・・・私の中にもまだピュアな心が残っていたのか、それともあんなピュアな心をとっくに無くしてしまった自分が哀しくなったのかは分かりませんが・・・。
トム・ハンクスがこの映画の中で5役をこなしていますが、彼はやっぱり凄い俳優です。どの役もちらちらと彼の面影が見えるものの車掌と父親以外は殆ど違う人っぽかったです。

"2004年12月19日旧ブログにて公開した記事"
posted by Hitomi at 22:12| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。