2014年09月07日

マイ・ボディガード

マイ・ボディガード

- 原題 - MAN ON FIRE
2004年 アメリカ映画

=Cast=
ジョン・クリーシー:デンゼル・ワシントン ピタ・ラモス:ダコタ・ファニング ポール・レイバーン:クリストファー・ウォーケン ジョーダン・カルフス:ミッキー・ローク

=Comment=
シーンがチカチカとフラッシュのように入れ替わるところは目がちらちらして私はちょっと苦手でした。
前半でクリーシーとピタが心を通わせてまるで本当の親子のようになっていくところは心温まるものがありました。が一転後半はとにかく残虐なシーンもいろいろとありちょっと心構えがなくビックリしました。
ラストもきっとこうなんだろうなと思うとおりになっていて心の中で「やっぱりねぇ」と思いました。
あとミッキー・ローク・・・なんか体系も貫禄ついちゃってしかもおじさんになってて(失礼)これ一番のビックリでした(笑)
前回見た《ターミナル》が心温まるハート・ウォーミングなストーリーだったのに対しこれは正反対(そこまではないかもしれませんが)の作品でした。

"2004年12月25日旧ブログにて公開した記事"

posted by Hitomi at 22:15| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 ま行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。