2014年03月09日

マイティー・ソー / ダーク・ワールド

マイティ・ソー / ダーク・ワールド
2013年 アメリカ映画

原題 THOR : THE DARK WORLD

=Cast=
ソー:クリス・ヘムズワース ジェーン:ナタリー・ポートマン ロキ:トム・ヒドルストン オーディン:アンソニー・ホプキンス エリック・セルヴィック:ステラン・スカルスガスド ヘイムダル:イドリス・エルバ マキレス:クリストファー・エクルストン アルグリム:アドウェール・アキノエ=アグエバ ダーシー:カット・デニングス ヴォルスタッグ:レイ・スイティーヴンスン ファンドラル:ザカリー・リーヴァイ ホーガン:浅野 忠信 シフ:ジェイミー・アレクサンダー フリッガ:レネ・ルッソ

=Comment=
これはシリーズものなので、楽しみにしていた作品。アベンジャーズ以降やっぱりキーマンはロキですかね。
アメコミヒーローものなんで、まぁストーリーはツッコミ所満載ですが(笑)さらに戦闘シーンも《アベンジャーズ》程の迫力はないのですが、今回もソーとロキ兄弟の心理戦はとても面白かったです。
今回時特に笑ったのは、ソーがロキを地下牢から救い出し秘密の抜け道を案内させるシーン。ロキの魔術の一つ変身、いろんな人に化けますが、あのアベンジャーズの一員のヒーローになるあたりは思わず噴き出してしまいました。
ラストに向けてソーがあっちの世界へいったりこっちの世界に行ったりとしながらマキレスと戦うシーン凄かったですね。
そして最後までロキの幻覚騙されていたようで(笑)、ラストはビックリというかやはり狡猾なロキのしそうな事というか、さらにこの先がどうなるのか楽しみになりました。
そしてお決まりのおまけのシーンはアベンジャーズ2への布石ですかね?ソーとジェーンの恋の行方も気になりますね。
 
posted by Hitomi at 22:06| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 ま行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。