2014年09月07日

ジョニー・イングリッシュ

ジョニー・イングリッシュ

- 原題 - JOHNNY ENGLISH
2003年 イギリス映画

=Cast=
ジョニー・イングリッシュ:ローワン・アトキンソン エージェント・ボフ:ベン・ミラー パスカル:ジョン・マルコヴィッチ

=Comment=
Mr.ビーンは見たことないんですけど、この主演の俳優さんの名前は覚えられなくて「Mr.ビーンの人」っていつも呼んでました。
とにかくバカみたいに笑ってしまいました。おもしろい。この人の間のとり方とか最高でした。
ジョン・マルコヴィッチもよっかった。この人の「マルコヴィッチの穴」を見て以来大好きです。
ローワン・アトキンソンのボケとジョン・マルコヴィッチのつっこみにも似た掛け合い最高でした。
何も考えずに笑いたいときにはもってこいの作品です。 

"2004年11月28日旧ブログにて公開した記事"

posted by Hitomi at 21:53| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

es[エス]

es[エス]

2001年 ドイツ映画
- 原題 - DAS EXPERIMENT

=Cast=
囚人番号77(タレク):モーリッツ・ブライプトロイ 囚人番号38(シュタインホフ):クリスティアン・ベッケル 囚人番号82(シュッテ):オリバー・ストコフスキー 看守(ベルス):ユストゥス・フォン・ドーナニー ドラ:マレン・エッゲルト

=Description=
看守役の人たちも実験が進むにつれだんだん囚人役にたいする態度がサイコな方へエスカレートしていくさまがホラーなんかよりも怖かったです。閉鎖的な空間の中で役を演じているうちにだんだん常識や道徳や理性等が失われていく・・・その過程を見ていて実験に参加した人たちはごく普通の市民でみんなたいてい報酬のために参加したのにだんだん異常な世界となっていく。本当に怖いです。
この実験は実際に7日間で中止され現在この実験は禁止されているそうです。
ストーリーの部分で触れてないんですが、これから見られる人にはネタバレかもしれませんが・・・
この先殺人事件に発展していきます。そしてラストに近づくにつれて悲惨になっていきます。

"2004年11月25日旧ブログにて公開した記事"

posted by Hitomi at 21:51| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暗戦 -デッド・エンド-

暗戦 -デッド・エンド-

- 原題 - 暗戰
- 英題 - Runing Out Of Time
1999年 香港映画
>

=Cast=
アンディ:アンディ・ラウ ホー刑事:ラウ・チンワン

=Comment=
アンディとチンワンの男と男の駆け引きが手に汗握る感じでかっこいい展開になってます。アンディとチンワンは犯人と刑事・追われる方と追う方ではあるが最後は友情に似た感情が湧いてきていて、どっか《インファナル・アフェア》の通じるものがあります。
アンディ・ラウがこれで最優秀主演男優賞をとっただけあって、余命いくばくも無い男を熱演してます。
とってもカッコイイです。

"2004年11月23日旧ブログにて公開した記事"

posted by Hitomi at 21:50| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。